ブログ「日々是好日」

「古美術 景和」

「古美術 景和」では、伊藤若冲、曽我蕭白、白隠慧鶴など、江戸中期を代表する

画家や禅僧の水墨画・禅画墨跡を中心に揃えていますが、

これらの作品を通じて、江戸絵画の楽しさ、面白さをお伝えできれば、と思っています。

身近に作品を置き、愛でる楽しさは、博物館や美術館での鑑賞とは違い、その作品を描いた人の息遣いや想い、思想などをダイレクトに感じることができます。

この醍醐味を多くの方に実感していただけたら幸いです。

image