中原南天棒(鄧州全忠)

中原南天棒「名号 南無阿弥陀佛」

絹本墨書 大正13年(1924年)


◇解説

絹本に、南天棒らしい、力強い筆致で「南無阿弥陀佛」と書かれた書です。

落款と箱書から、大正14年に亡くなる前年の86歳時に書かれたものであることが分かります。

年を経てもなお、強い信念のもと、教えを広めた傑僧・南天棒の妙味を十分に味わえる作品です。

南天棒自身の箱書き(共箱)付き。

詳細画像


作家名

中原南天棒(鄧州全忠)

作品

南無阿弥陀佛

落款

八十六南天棒

印章

「南天棒」(関防印/白文長方印)
「白崖窟」(白文方印)
「鄧州」(朱文方印)
「鄧州」(游印/朱文印)

時代

大正13年(1924)

絹本墨書

本紙寸法

36.0✕124.5cm

総丈

50.0✕192.5cm

付属

共箱

価格

お問い合わせください

作品のご購入、買取について

古美術 景和では、伊藤若冲の作品(掛軸、水墨画)を多数取り扱っております。伊藤若冲作品のご購入・買取をご希望の方は、下記までお気軽にお問い合わせください。


メールでのお問い合わせ :
info@keiwa-art.com


お電話でのお問い合わせ :
03-6913-9940