ブログ「若冲に恋して」

「江戸時代の天才画家・伊藤若冲の魅力に迫る」をテーマに「日本文化を愛する会」にて講演を行いました

3月10日、富士通汐留本社で開催の「日本文化を愛する会」にて、「江戸の天才画家・伊藤若冲の魅力に迫る」をテーマに、講演を行いました。

初期から最晩年までの代表作をご紹介したり、若冲さんの40代と80代の水墨画2点「竹に雄鶏図」「双鶴図」を間近でご覧いただきながら、その人柄、作画への思いや、絵画哲学などについてお話ししました。たくさんの方にご参加いただき、若冲さん話で盛り上がった、楽しい時間でした。質疑応答では、たくさんの質問をいただき、若冲さんへの関心の高さを実感いたしました。

image
image