ブログ「若冲に恋して」

若冲作品をモチーフに、バラの和菓子を創ってもらいました



若冲さんの作品からモチーフを選んで、練り切りを創ってもらうことが多いのですが、今回は、『動植綵絵/薔薇小禽図』から薔薇をチョイスしました。



バラの花弁のデザインや、甘くない大人ピンクの色合いなど、私の好みにピッタリで、仕上がりをワクワクしながら待つ時間も楽しみの一つです。

「菓人 結人」のご主人は、私の無茶振り(?)にも関わらず、毎回、“若冲さん和菓子”を美味しく、センスもよく仕上げてくださいます。



一保堂の「松涛の白」で薄茶をたてていただきます。

何かと世の中が騒がしい昨今ですが、そんな時こそ、ゆったりとくつろぐ時間を多くとりたいものですね。