フランス・パリで伊藤若冲展が来秋、開催


日仏友好160周年を機に、フランスのパリ市立プティ・パレ美術館で、来年の2018年9月中旬から1ヶ月間、伊藤若冲展が開催されます。
若冲さんの畢生の大作「動植綵絵」(30幅/宮内庁三の丸尚蔵館)と釈迦三尊像(3幅/京都・相国寺)がパリで一同に会します。
精緻で幻想的な若冲ワールドがフランスで展開されるのはとても楽しみですね!

◎展覧会情報
タイトル:若冲 動植綵絵を中心に
会場:パリ市立プティ・パレ美術館(フランス)
時期:2018年9月中旬〜10月中旬(1ヶ月)
主催:国際交流基金/ジャポニズム事務局、日本経済新聞社、宮内庁、パリ市立プティ・パレ美術館/パリミュゼ