伊藤若冲

伊藤若冲 「松に雄鶏図」

紙本墨画 江戸時代(18世紀)


勢いのある筆致で松を描き、その下に雄鶏を描いた作品です。
雄鶏の鋭い表情や松の特徴的な表現が、雄々しく、激しい印象を与えます。
雄鶏の羽の一部を「筋目描き」、濃墨で立派な尾羽根を描いています。

〈展覧会出品 履歴〉
・東日本大震災復興祈念「伊藤若冲展」(福島県立美術館) 2019年3月26日~5月6日

keyboard_arrow_down 詳細画像


作家名

伊藤若冲

作品

松に雄鶏図

印章

「藤汝鈞印」(白文方印)
「若冲居士」(朱文円印)

時代

江戸時代(18世紀)

紙本墨画

価格

売約済

keyboard_arrow_down 作品のご購入、買取について

古美術 景和では、伊藤若冲の作品(掛軸、水墨画)を多数取り扱っております。伊藤若冲作品のご購入・買取をご希望の方は、下記までお気軽にお問い合わせください。


keyboard_arrow_down メールでのお問い合わせ :
info@keiwa-art.com


keyboard_arrow_down お電話でのお問い合わせ :
03-6913-9940